top of page

閲覧中の各特設サイトへ戻るには上記ボタンからどうぞ

  • 執筆者の写真松本浩彦

長寿遺伝子とカロリー制限 ~3~

では、レスベラトロールについての続きです。


レスベラトロールは、ブドウの茎や皮などから抽出されるエキスの中に微量に含まれる成分で、 ポリフェノールの一種で赤ワインにも含まれています。

さまざまな動物実験から、レスベラトロールはサーチュイン遺伝子に直接作用し、 活性化すると考えられています。 つまり、レスベラトロールを摂取することによって、カロリー制限をしなくても、 サーチュイン遺伝子が活性化し、老化抑制効果が期待できるのです。

ただし、赤ワインに含まれるレスベラトロールの量はごく微量で、 サーチュイン遺伝子を活性化させるには、赤ワインに換算すると、 1日にボトル100本飲まなくてはならなくなります。長寿になる前に、急性アルコール中毒で死んでしまいますね。

宣伝になり、恐縮ですが、レスベラトロールは、当院でもお取り扱いしております。

高濃度のものもありますので、ご相談ください。


長くなりましたが、サーチュイン遺伝子を活性化させる要点4項目をお伝えして、 この辺で終わらせて頂きます。

1) カロリーリストリクション(ダイエットとは違う)…総摂取カロリーを30%制限する食事。「控えめに」「栄養バランスよく」「まんべんなく」摂取 2) 軽めの筋トレ…数分の無酸素運動(腕立て伏せ・腹筋など)+15分の有酸素運動(ウォーキングや軽めのジョギング)

3) 睡眠…成長ホルモンは22時から午前2時の間に分泌される

4)サプリメント…レスベラトロール

0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page