top of page

閲覧中の各特設サイトへ戻るには上記ボタンからどうぞ

  • 執筆者の写真松本浩彦

松本クリニックの美顔哲学~2~

施術により今より肌質が綺麗になるのか? それともアンチエイジング(衰えのスピードを遅くする)効果の方が高い?


答えは「イコール」だと思います。


たしかに施術メニューによって限度はあります。

しかし、ほとんどの治療は繰り返せば繰り返すほど、重ねれば重ねるほど、良いのは当たり前です。

ただし、お金をかければかけるだけ綺麗になるのか、と問われると、そうとは限りません。

そこでキーワードは「効率よく」なのです。


だいたい1クールから2クールの施術を受けて頂けば、お肌のコンディションも整い、ご満足くださる患者さんが多いのは事実です。

ですが、もっと綺麗になりたい、ここまでなればこんなことも気になる、という欲は膨らむもの。

これは男も女も同じです。

そういう方は、施術が一旦終了しても、期間をあけてしまわずに、ご自分の決めたペースできちんと通って頂くことで、より効果が得られるものです。


いつも言っていますが、私はアンチ・エイジングという言葉は嫌いです。

人間は時間と重力には勝てません。

目標とすべきはウェル・エイジング、上手に歳をとる、綺麗に年を重ねる、ということだと思っています。

ですので、アンチ(抵抗する)ではなくウェル(上手く)なのです。

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page