top of page

閲覧中の各特設サイトへ戻るには上記ボタンからどうぞ

  • 執筆者の写真松本浩彦

ホントにあった怖い話

あんまりエステの悪口を書くといろいろ遺恨が生まれるのですが、こんなヒドいところもあるよ、というお話しを少し。


 ・格安キャンペーンで一度お試し脱毛に行ったら、個室に案内されて、何十万円もする一年コースや     全身脱毛コースを契約するまで帰らせて貰えない。  ・全身脱毛コースを契約して100万円近いローンを組んで、二年も通ったけどぜんぜん毛がなくならない。  ・アレキサンドライト・レーザーを使っているというので、通ってみたら皮膚にいっぱいヤケドができた。ステロイドを使われるから医者には行くなと言われた。  ・全身脱毛で300万円も使ったのに、毛がなくならないからクレームを言いに行ったら、普段の保湿の手入れをしていない貴女が悪いと言われた。 全て実話です。

つい先日など、クーリング・オフの権利を放棄する書類にサインしたら10%値引きすると言われた、という話も聞きました。友人の弁護士に聞いたら、もうほとんど犯罪だ、というような話がいくつもあります。全てのエステがこんなだとは言いませんが、恐ろしい話は他にもたくさんあります。


医療機関でもこんなところが…。

エステばかりではありません。医療機関でも、ヒドいところたくさんはあります。 初回お試し価格とか、キャンペーン価格とか、驚くほど安い値段で1回目を施術します。最初の3回は比較的低料金ですが、4回目以降の施術料金は急に高くなる。私なら、2回目と3回目は絶対に手を抜きますね。適当にレーザーを当てておいて、わざと4回、5回と通わせれば、初回の値引き分は簡単に回収できます。病院で手を抜かれてるなんて、患者さんには絶対にバレませんから、いい加減にやろうと思えばいくらでもできます。


次回は、「将来いつかは永久脱毛を、と考えている人に」「「永久脱毛」という言葉に要注意」をお話しします。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page