top of page

閲覧中の各特設サイトへ戻るには上記ボタンからどうぞ

  • 執筆者の写真松本浩彦

ピーリングに副作用はある?

「クリスタル・ピーリング」「ウォーターピーリング」は何度受けても安全なのでしょうか?

ピーリングは肌にある20層ほどの角質層のうち、4から5層ていどを削る、と言うより「剥く」治療です。

「剥く」を英語に訳すと「ピール」になります。

当院ではクリスタルピーリングは2週間に一度の施術で三カ月、合計「6回を1クール」として施術しています。

肌のすべすべ感、ニキビ跡や現在進行形のニキビ治療、小ジワ治療などに即効性の効果があります。

何度受けても大丈夫か、ということですが、当院で現実に、例えば5年とか10年とか、何クールも継続して、毎月二回ずつ施術する方はいらっしゃいません。

理由はクリスタルピーリングだけで満足する方が、ほとんどいらっしゃらないということです。

欲が深まるというと失礼ですが、もっと劇的にお肌がキレイになる治療は無いの? と尋ねられれば、まぁそりゃ、いくらでもありますけど、その分お値段も…となります。

でもピーリングをずっと続けるよりは、その分一回バシッとその治療をやったほうがキレイになるなら、私、そっちの方が良いわ、ってな具合です。

ですので、実際に十年も続けた方はいらっしゃらないのですが、3年くらい続けた方は大勢おられます。

だれ一人黒ずんではいませんよ。

むしろ、目元のチリメンジワが消えたり、鼻の頭の黒二キビが消えたりと、良いことずくめです。

ウォーターピーリングについても、何度受けて頂いても黒ずんだりとか、そういう副作用はありません。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page