top of page
23337252_m.png
当院よりお知らせ!

2024年1月17日

火曜日は手術日の為一般診療は休診となります

2024年1月9日より火曜日は終日「手術日」のため、一般外来の診療はお受けできなくなります。

2024年1月16日

風疹に対する厚労省の追加的政策について

今年4月より3年間、特に抗体保有率が低い世代の男性に対し、無料で抗体検査を受けられることになりました。

2023年9月25日

10月・11月診察時間変更のお知らせ

院長講義出務の為10/05(木)・10/12(木)・10/19(木)・10/26(木)・11/02(木)・11/09(木)の6日間、午後の診療時間が16時から18時に変更になります。

2023年9月11日

年末年始休診のご案内

"年末年始休診のご案内
年末年始は12/29(金)〜1/4(木)が休診となります。

2023年9月25日

コロナの疑いのある患者様にお願い

コロナ疑い(発熱、咳、喉の痛み、倦怠感、息切れ)
の方はいきなり受診せず、まず電話でご相談ください。

​患者様へのお願い

コロナ疑い(発熱、咳、喉の痛み、倦怠感、息切れ)の方はいきなり受診せず、まず電話(☎0797-22-5511)でご相談ください。

 今流行しているコロナは、熱が出ないことも多いため、全てドライブスルー(車でご来院いただき、院長が駐車場で検査)で対応させていただいております。

他の患者さんへの院内感染予防のため、ご協力お願いします。

また以下の症状のある方も、来院前に必ずお電話ください。ご来院いただく時刻を指定いたします。マスク着用の上、ご来院ください。

・37.5度以上の発熱
・倦怠感がある
・咳が続いている
・息苦しさがある

感染予防のため、ご協力をお願いします。
発熱外来 通院者様のみ受け付けております。

なんか調子悪いな?
何科の病院行ったら良いのかわからない。
そんな時は遠慮せず当院をお尋ねください。
「病気じゃなかったら恥ずかしい」そんな心配は無用です。

 

身体に不安を感じたらお気軽にご連絡ください。疾患や年齢などに関係なくどんな患者様もお断りしません。

 

​■松本リニックは総合診療クリニックです。

「総合診療」まだ聞き慣れない言葉ですね。「総合診療」とは特定の臓器・疾患に限定せず多角的に診療を行い、迅速に病名を特定し適切な診断と治療を行うクリニックです。

身体の不調をなんでも相談できる頼りになる「主治医」「かかりつけ医」です。
 

いったいどこの病院を受診したら良いのかわからない。

大きな病院は紹介状がなければ受診できない。

あまりにも専門化・細分化しすぎた現代医療がこんな歪を生み出しています。

例えば「喉が痛い」普通に考えれば風邪と自己判断して内科を受診します。でももしかしたら他の喉の病気であれば耳鼻咽喉科を受診しなければいけません。あるいは風邪だと思って内科を受診したら耳鼻咽喉科へ行って下さいと言われる。そんなふうに自分でなんの病気か判断できないことや、自分の病気が何なのかを知るために複数の病院を「たらい回し」されてしまうことがあります。

​とにかく体調不良で迷ったら松本クリニックにご連絡ください。

​当院は疾患に拘わらず患者様を受け入れます。

院長の松本は

消化器外科として、一刻を争う救急救命医療の医師として現場で長年の経験を積んでおり、その幅広い見識と経験で迅速に病名を特定し最善の治療法をご提案します。

芦屋松本クリニックは
疾患にこだわらず患者様を受け入れます。
松本院長

松本クリニック

兵庫県芦屋の総合診療クリニック

​■当院の診療科目は

当院は地域において包括的な医療を提供する保険医療機関です。

診療科目は内科を中心に外科、整形外科、皮膚科など多岐にわたります。

また泌尿器科・ペインクリニックも専門医外来を用意して、病名確定後、速やかに治療を行います。
 

また、自院のみでなく他院の専門家とも相談しながらより良い治療を受けていただけるよう努力しております。

​■専門医療機関への紹介

松本クリニックではどんな病気も病名や原因を確定し、当院の専門外の治療や、より高度な専門医療が必要であれば、提携した専門医療機関をご紹介して速やかに治療を開始して患者様の不安を払拭いたします。阪神間の主だった基幹病院に提携医療機関として登録しております。

 

​■自由診療の提供

松本クリニックでは保険診療の他に、自由診療として肌や関節、慢性疼痛の再生医療のほか、医療脱毛、リフトアップ、エイジングケア、頭髪再生などの美容医療も行っております。
 

診療科目
専門医療機関連携
​自費診療
松本クリニック受付

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています。
松本クリニックでは引き続き医療広告ガイドラインに沿ったホームページの運用をおこなってまいります。

bottom of page