top of page

閲覧中の各特設サイトへ戻るには上記ボタンからどうぞ

  • 執筆者の写真クリニックスタッフ

B型肝炎ワクチンの勉強会

先日、B型肝炎ワクチンの勉強会をしました。 B型肝炎は感染すると30から50%の割合で急性肝炎を発症し、

そのうち1%は劇症肝炎となり致死的転帰をとるといわれています。 また、急性肝炎から慢性肝炎→肝硬変→肝がんに移行する場合もあったり、

血液による感染の場合はC型肝炎やエイズよりも発症のリスクが高いことが判っています。

血液からの感染のほかに尿や唾液、涙、汗でも感染しうることがあり、

予防の重要性が指摘されてきました。

柔道やラグビーなどコンタクトスポーツでの感染例もあるようです。 日本では2016年から0歳児の定期接種が開始されましたが、世界からみると遅れている状況です。

予防接種を受けていない方は是非ご検討下さい。


予防接種は、3回で1クールです。

スケジュールとしては、 1回目接種後4週後に2回目、 1回目接種後より20から24週後に3回目となります。

1回あたりの料金は5620円です。

ワクチンは受注発注となりますので事前のご予約をお願いしております。


尚、3回目終了後、1から2ヵ月後の抗体検査で免疫がついたか 血液検査で確認することをお勧めします。

抗体検査は予約不要で5440円です。

(成人の場合は10%の方が抗体ができないため)

抗体が産生されていない場合は、追加接種の必要があります。

0件のコメント

Comentarios


bottom of page