top of page

閲覧中の各特設サイトへ戻るには上記ボタンからどうぞ

  • 執筆者の写真松本浩彦

美顔スチーマーと「医療美顔」の効果のちがいは?

スチーマーはスチーマーで保湿効果がありますから、お肌の張りや潤いには有益だと思います。

使っちゃダメ、ということは言えません。

私どものように医療美顔を施術する側の立場から、それをされては困るというものではありません。

スチーマーはやり過ぎたら、かえってお肌がブヨブヨになりますよ、ってくらいですかね。


ただ、スチーマーだけで全てが完結するかと言えば、それは虫が良すぎると言うものです。

シミやタルミやシワは、年とともに増え続けるもの。

みな1分1秒、歳を重ねているのですから。


うちのクリニックには美容のレーザだけで数種類。

美顔、美白に、タルミやシワを取る機器まで全部入れたら、小さいのもあわせると、美容関係だけで多数あります。

何で多数機械があるのか。

別に私が機械が好きなわけではありません。

嫌いではありませんが、コレクターというほどではありません。

値段も張りますし、それだけ借金が増えるわけですから、経営者としてはできれば買いたくない。

でも必要だから買うのです。

シミの種類には大きく分けて4つあります。

そしてそれぞれ、使うレーザーが異なるのです。

だから患者さんの要求に対して、できる限りお応えしようと思ったら、機械がどうしても増えてしまうのです。

これも開業以来、少しずつ買いそろえてきた物ですから、古い物もあります。

でも、使ってない機械はありません。

全部みんな現役です。

さて、スチーマーも美容機械の一つであることには違いありませんが、要はそれ一つで全てが解決するという物ではないですよ、と言うことです。

目的からして、根本的に違います。

普段のお手入れと、治療ですよね。

お手入れと治療、これは別のものです。

簡単に「おばさん」になることがもはや許されなくなってしまった。

私もよく患者さんに言ってるのです。

今や日本の女性の平均寿命は87歳。

で、まぁだいたいうちに来る方は40歳プラスマイナス5歳。

35歳から45歳くらいの人が圧倒的に多い。

でね、私は言うのです。

あなたはあと50年は生きるのですよ。

まだ人生の折り返し地点にも到達してないのですよ。

あと50年、綺麗に歳を重ねていくのが大切なことで、いま慌ててどうこうしようと思っても、先は長いんですから息切れしちゃいますよ。

だからね、気長にやりましょうよ。


私は50年先には死んでますけど、あなたにはあと50年の人生が残されてるんだから、このシミを今日取れ、明日までにこのシワを無くせなんて、そんな無茶なこと言わないで下さいね、と。

インフルエンザは1日では治りません。

骨折だって1ヶ月はギプスを巻くでしょう?


シミやタルミだって私に言わせれば「老化」に追随して現れる「病気」です。

病気を治すにはしかるべき方法と、時間が必要なのですよ。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page