top of page

閲覧中の各特設サイトへ戻るには上記ボタンからどうぞ

  • 執筆者の写真クリニックスタッフ

接触性皮膚炎のアレルギー検査をはじめました

パッチテストパネルによる検査を開始しました。

これは、接触性皮膚炎の原因となるアレルギーの有無を調べる検査薬です。

従来のパッチテストよりも簡便になっていますが、 1度に22種のアレルギーを検査することができます。

染料や接着剤、ゴム、金属などのアレルゲンがシートにあらかじめ塗布されていて、 シートを貼り付けるだけでOKです。

美容師の方など、染料を使うお仕事で手あれが続く方、 アクセサリーでかぶれる方など、 アレルギーの可能性もありますので、1度検査されてみてはいかがでしょうか。

皮膚科のページもご覧ください。

0件のコメント

Comments


bottom of page