top of page

閲覧中の各特設サイトへ戻るには上記ボタンからどうぞ

  • 執筆者の写真松本浩彦

お化粧崩れ

加齢のせいでお化粧は崩れるのか?ふせぐ方法はありますか?


加齢によりお顔から分泌される皮脂が減ります。

皮脂、つまり脂分で、お化粧はネットリと、お顔の皮膚に張り付いている訳ですから、皮脂が減ればがれやすい、つまりお化粧崩れがしやすくなります。


防ぐ方法は簡単。

お化粧前と寝る前、少なくとも一日二回は、保湿剤をお顔によくすり込んで、特に冬の間は、お顔の乾燥を防ぐ、これにつきます。

保湿剤でおすすめは、まずいちばん皆さんよくご存知の「ヒルドイド・ローション」「ビーソフテン・ローション」ですね。

これらは皮膚か、もちろん内科の先生にお願いしても、たぶん出して下さるでしょう。

当院でも処方していますので、ご相談ください。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page